ヘッダーメッセージ

BLOG

老犬介護日記 怒られているのではありません。

Sol爺になってからは、怒る事は勿論のこと、語気を強める事もしていません。
優しい言葉で問いかけ、ゆっくり話すようにしています。

本当に人間と同じです。
体ももろくなり、叩いたりしたら脳震盪を起こします。

ではなぜ、こんな怯えた表情をしているか?

失禁をして、体中から尿臭がするので、良くお風呂に入れるのですが、
白内障もだいぶん進みましたが、姿形は何となくわかるようで、
目の前に物体をキャッチすると、ぶつからない様に身構えるんですね。

そうすると、こんな風に。

開発中のサプリが効いているようで、進行は間違いなく緩やかですね。
被験サンプルが少ないので、なかなか。

今朝は珍しく、おしっこの失敗もなく、平和な朝のスタートでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 鬱病への期待

  2. 老犬介護日記 熟睡

  3. 老犬介護日記 朔日

  4. 老犬介護日記 私のミスかも?!

  5. 老犬介護日記 たまに切なくなります

  6. 老犬介護日記 認知すすむ

PAGE TOP