ヘッダーメッセージ

BLOG

鬱病への期待

お客様から嬉しいお便りを頂きました。

犬や猫に「鬱」の症状が増えてきている。
事は聞いていました。

実際に周りにいなかったので、弊社の「ペロリンスマイル」の臨床をとれなかったのですが、
「ペロリンスマイル」には「セロトニン」を増加させる成分も含まれていますので、
有効ではないかなと思っていました。

実際にお客様から

「お薬の投与には抵抗が有り、たまたま目にした御社の「ペロリンスマイル」を試してみました。
 目に見える効果がすぐ表れるわけではないので、半信半疑(失礼)で
 教えて頂いた通り3ヶ月続けてみたところ、気付いたら改善されていました。
 まだ100%ではないですが、これからも続けます。
 お薬では半年経っても平行線だったのに、本当に驚きました。ありがとうございます。」

良かった。
本当に嬉しいです。

お薬ではないので、急激に改善はされません。
「健康状態を維持し続ける。」これって、なかなか難しい事だと思うんです。

今年20歳になる私と生活を共にしているSolが「ペロリンスマイル」の証明なんです。

家族と笑顔でいたいですよね。

大阪府にお住まいのK様、私もとても嬉しいです。
ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 日本製ドッグフードは安全なの??

  2. 老犬介護日記 白内障平行線

  3. 新ステッカー発売まであと少し

  4. VeRUS Pet Food(ドッグフード)

  5. 老犬介護日記 オムツ選び

  6. 老犬介護日記 諦める

PAGE TOP