ヘッダーメッセージ

BLOG

検査結果を公表します。

エビデンスをとって販売しているのですが、健康体では血液検査の数値としては正常すぎる。

サンプルをお願いした、ワンちゃんや猫ちゃんも健康体なので、やはり数値には表れづらい。
そういうこともあり、公表したくてもできないジレンマがありました。

1昨年にSol(当時18歳)が、加齢による腎臓の機能低下を起こしました。
ここで敢えてペロリンスマイルを与えるのをやめ、ドッグフードも獣医師が勧める、
病院専売品(ネットでも買えますが)のドッグフードを与えました。

クレメジンが処方されましたが、半年経っても数値の変化が少なく、
さらにはコレステロールが上昇。

そこで、「ペロリンスマイル」と、弊社で販売しているドッグフードの「VeRUS Pet Food」に戻しました。
そして先日定期検診に行ったところ、


※効果を保証する資料ではありません。

どうです?
19歳のSolの血液検査結果です。
獣医師もビックリしていました。

これが「ペロリンスマイル」の実力です。

コレステロール値は「VeRUS Pet Food」と「ペロリンスマイル」の相乗効果によるものだと思います。
ペット用サプリメントは数あれど、病気の高齢犬、それも自身が愛している19歳の犬に臨床を行うところは、
なかなかないと思います。

皆様に安心しておすすめできる商品だからこそ、自信を持って臨床を行いました。

これが事実であり、真実なのです。

Blogを読んでくださった方限定で、とってもお得なクーポンを配布しています!

配布ページはこちら → クリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 老犬介護日記 認知すすむ

  2. お風呂のススメ

  3. 「猫がいます」ステッカー 第一弾

  4. 老犬介護日記 命の灯火が尽きるまで

  5. 真面目に作られたサプリメント

  6. 老犬介護日記 熟睡

PAGE TOP