Loading

BLOG

新しいDogFoodへの移行方法

「97%」と言う驚異的なリピート率を誇る、弊社が取り扱っている「VeRUS」のDogFoodですが、
お客様より「スムーズに移行する方法ありますか?」といった問い合わせを頂戴します。

犬は猫と違い比較的偏食が少ない子が多いです。
(偏食する子への対応は、後日書きたいと思います。)

新しいDogFoodへの移行方法(弊社のDogFoodだけではなく、どんなDogFoodにも可能です)は、
「スパッと止めて、スパッと始める」
が一番良いと思います。

多くのお客様が、今まで上げていたドッグフードに混ぜて与える方が多いようですが、
この方法をとると、お腹が緩くなる子もいるようです。

「スパッと止めて、スパッと始める」方法にも二通りありまして、

①神経質ではない子
・初回は、新しいドッグフードを従来あげているFoodの半分より少ないくらいを与える。
・二回目は、新しいドッグフードを従来の半分くらい与える。
・三回目は、新しいドッグフードを従来の3/4くらい与える。
・四回目以降はお腹の調子を見ながら与える。
※VeRUSのDogFoodはキレート化され、消化吸収が良いので、
 いつもあげている量よりも少なめがお勧めです。

②神経質な子
・1~2日Foodを与えない。
・初回は、新しいドッグフードを従来の3/4くらい与える。
・二回目以降はお腹の調子を見ながら与える。

新しいフードに替えると、お腹をこわす子もいますが、
消化酵素の関係でそういう事が起こるようですので、気にしなくて良いと思います。

Blogを読んでくださった方限定で、とってもお得なクーポンを配布しています!

配布ページはこちら → クリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

老犬介護日記 よく寝ます

老犬介護日記 爆睡

関連記事

  1. 老犬介護日記 よく寝ます

    2017.09.28
  2. 老犬介護日記 ご飯

    2017.08.31
  3. 老犬介護日記 爆睡

    2017.10.29
  4. 老犬介護日記 生きよう

    2018.03.23
  5. ベビースキーマ

    2018.06.09
  6. 老犬介護日記 食べながら・・・

    2017.11.14
PAGE TOP