Loading

BLOG

老犬介護日記 最後のお別れ

今までは、翌日に火葬して頂いていたのですが、慰霊祭があるとかで、その翌日に。

クーラーボックスに入れるような氷の塊を3つ買ってきて、
その上にタオルを敷き、Solを寝かせました。

お線香は焚かないといけないかなと思って、
仏具屋さんで12時間焚ける蚊取り線香のようなタイプのお線香を購入してきて、焚きました。

この一日が悲しみを倍増させます。
翌日、車に乗せて動物霊園に連れて行き、火葬してもらいました。

今まで火葬して貰った、
ミミ(秋田県)、二郎(フレンチ・ブルドッグ)、Terra(イタリアングレーハウンド)
と同じ内容(一番質素で合同納骨に)でお願いしました。

載せようか迷いましたが、ほぼ20歳になる犬の骨ですが、丈夫でしょう。
私が開発したサプリメントが、間違っていない証明です。

焼いて下さった方がお経を上げるとと仰ったのですが、
丁寧にお断りして、私がしっかりとお経を上げました。

本当に最後のお別れだなと思うと、悲しいと言うよりも
ただただ「ありがとう」と言う気持ちしかありませんでした。

「ありがとう」

Blogをご覧頂いた方に特別なクーポンを配布しています。
↓ ↓ ↓
クーポンサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

老犬介護日記 19歳と10ヶ月

老犬介護日記 形見

関連記事

  1. 老犬介護日記 衣替え?

    2017.07.28
  2. 老犬介護日記 サンポールが効く

    2017.08.24
  3. 老犬介護日記 爪切り

    2017.09.03
  4. 「猫がいます」ステッカー 第一弾

    2019.05.23
  5. ベビースキーマ

    2018.06.09
  6. 老犬介護日記 生きよう

    2018.03.23
PAGE TOP